ハナロロのスタイリスオニオンは人気ブロガーさんが紹介したり、
楽天でもしばしば売り切れになるほどの人気の商品です。

今回はなぜこのビーズクッションのスタイリスオニオンが人気なのかを解説したいと思います。

メリット・デメリットやクッション選びの方法を紹介しています。

ハナロロのスタイリスオニオンはなぜ人気なの?

スタイリスオニオンのメリットをまずは紹介します。

汚れても拭き取ればキレイになる

小さい子供がいたり、イヌがいたりと汚れる可能性があっても安心して使えます
2.2キロととても軽いので、掃除機をかける時も持ち上げて楽にそうじできます。
飲み物をこぼしても合皮レザーなので、汚れが染み込まずに簡単に拭き取れます。

布っぽいのにレザー素材で丈夫

作りがしっかりしているので、安心して長く使えます。
臭いも気にならりませんし、生地も縫製もしっかりとしているので、
床においても型くずれしません。

座り心地が最高

座っていても安定しているので、楽な姿勢でいられます
使い心地がひじょうによくて、ヘビーユーザーがとても多くいます。
無印良品の人をダメにするソファーよりも少し固めなので、
安定して座れて、座り心地もとても良くなっています。
ビーズクッションなので形を自由に変えられますし、
ビーズを加えれば高さも調整できます。

インテリアとしてかわいい

生地や見た目がとても可愛くて、家においてあるだけで気分がよくなります。
インテリアにこだわりのある方でも、シンプルでインテリアの邪魔にならずにおしゃれな感じの雰囲気になります。

ソファー代わりとして使えて、省スペース

ソファーをやめて、このビーズクッションにする方もいます。
省スペースできますし、軽いので掃除も楽にでき、お部屋も広く使えます。

↓  詳しくはこちら  ↓

デメリットはないの?

ハナロロのスタイリスオニオンがなぜ人気なのかを紹介しましたが、
このビーズクッションにはデメリットはないのでしょうか?

口コミや使っている方の感想をまとめてみました。

ヘタリが早い

座り心地がよくて1日で座っている時間が長いためなのか、クッションのへたるまでの期間が短いというものがありました。

最初に入っているビーズが少ない

ビーズの量を調整することで形や高さを変えられますが、
使っている方、特に男性にはビーズが少ないと感じている方が多いようです。
そのため、高さが低いと感じている男性が少なからずいるようですね。
子供や女性にはちょうどいいサイズですが、男性には少し小さいみたいです。

人気商品で届くのに時間がかかる

人気の商品なので、届くまで時間がかかります
さらに売り切れていることがしばしばあります。
人気商品なので仕方がないですが、もう少し生産量を増やしてほしいですね。

ビーズクッションの選び方って?

ビーズクッションをスツール(小さい椅子)、もしくはソファー代わりに
使おうと考えているなら、縦・横50センチ程度の比較的大きなものを選ぶ事を
オススメします。

ソファー代わりとして使うなら、ある程度の大きさが必要ですし、
ある程度の大きさがないと安定して座ることもできません。

小さいサイズですと、家でリラックスしたいのに、
楽な姿勢をとることもしにくいですよね。

ですので、縦・横50センチくらいのものをオススメします。

もう少しサイズが大きいものがほしいという方もいるでしょうが、
あまり大きくなってしまいますと、部屋のスペースを取りすぎてしまい、
動きやすくないので快適に過ごしにくくなってしまいます。

ビーズクッションはどんなものがいい?

ビーズクッションはからだにフィットしますし、感触がいいので、
使っている方からは評判がいいですよね。

ですが、ビーズにもいろんな種類がありますので、その選び方を紹介します。

その1つは、ビーズが小さいものを選ぶことです。

1ミリ以下のビーズを選べば、クッションの中でビーズが自由に動いて、
どんな姿勢・体勢でもフィットしてくれます。

逆に大きいものを選んでしまうと、フィット感が足りなくなってしまうので、
1ミリ以下のものを選ぶことをオススメします。

また、ビーズを交換できるものを選ぶことも大切です。

どうしても使っているうちにビーズは劣化してしまいますし、
へたってきてしまいます。

そうなると、座り心地もよくありませんし、使い始めたときのような感触ではなくなってしまいますので、できれば交換可能なものを選んだほうがいいですね。

交換できるものであれば、あなたの好みのビーズの量に調整できて、
お好みの座り心地にすることができます。

まとめ

ハナロロのスタイリスオニオンはなんで人気なのかを紹介しました。

下のものがスタイリスオニオンのビーズクッションのメリットでしたね。

・汚れても拭き取ればキレイになる
・布っぽいのにレザー素材で丈夫
・座り心地が最高
・インテリアとしてかわいい
・ソファー代わりとして使えて、省スペース

ビーズクッションを購入しようと思うなら、
クッションの大きさとビーズの大きさにこだわることをオススメします。

頻繁に売り切れになってしまい、届くまでに時間のかかる人気のクッションですので、

できるだけ早めに行動することをオススメします。

↓  詳しくはこちら  ↓