顔を小さくしようと顔のダイエットしようと思っても、顔を小顔にするとか、
顔の脂肪を減らしてくれる商品ってあまりないですよね?

テレビや雑誌を見れば、顔の小さい芸能人やモデルさんが多くて羨ましいな、
と思ってしまうなんてことも・・・。

あなたの顔を小さくしたいと思っている人に人気なのがPAO。

今回はPAOについて紹介します。

PAOってどんな商品なの?

PAOはくわえて振るという1回30秒からできる、口元を集中トレーニングすることで、頬やフェイスラインのたるみを解消することのできる商品です。

楽天のダイエット・健康ランキングでも第1位を獲得し、累計の販売本数も50万本以上というとても人気の商品です。

普段なかなか鍛えることのできない顔の筋肉を効率的に鍛えることを可能にしてくれる、話題のヒット商品です。

PAOは上手く振れない?

そんなPAOですが、上手く振れない、使い方が難しいと感じている方もいるようです。

普段しない動きですから、難しく感じるのも当然かも知れませんね。

また、なかなか使うことのない筋肉を使うので、動きがスムーズでなかったりと、
動かしにくさを感じるのかもしれません。

ですが、やっていれば、すぐに慣れてきますので安心して、PAOを使ってみてください。

口コミを見る限りでは、1週間以内に慣れている方が多いようです。

効果的な動かし方は?

1.くわえ方のポイント

PAOは唇を突き出す力とマウスピースの吸い込む力のバランスで本体を支えて使用します。

①口を大きく開く

あごをしっかり開いてください。

②くわえる

マウスピースの【A】の位置を唇だけでくわえます。

できるだけ、歯がマウスピースに当たらないようにしてください。

③唇を突き出す

口を「お」の形にして、そのまま唇を突き出します。

④吸う

唇を突き出す力と吸い込む力のバランスで本体を支えます。

この時に頬が凹んでいるかどうかをチェックしてください。

また、唇とマウスピースの間に隙間がないかも確認してください。

それからくわえるのが大変だからといって、歯でマウスピースを強く噛まないでください。

上唇の内側が歯の下に入らないようにしてください。ケガにつながる可能性があります。

この状態ができましたら、5秒ほど軽く振ってみてください。

違和感がある場合はさきほどの①~④のうちの、③唇を突き出すのところで、
歯を【B】の部分にゆっくりと添えてください。

2.振り方のポイント

両方のバランスウェイトを上下に振ってください。

この時に首を大きく振らないでください。

約10センチの振り幅で10秒からスタートしてください。

上手く振れない場合は、膝を小刻みに上下に曲げ伸ばして振ってください。

このときはブレードの振れ幅が大きくなりやすいので、気をつけてください。

この際に、首を大きく振らないこと、首を前に出さないことを気をつけてください。

慣れてきたら、30秒間にチャレンジしてください。

これが効果的な動かし方になりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

↓  詳しくはこちら  ↓

PAOの使用時間はどれくらい?

PAOの使用時間は1回30秒を2回1日たったの1分です。

口コミを見ていても、1度使うと口の周りが筋肉を使ったなという感じになり、
使用時間が短いから毎日続けられると言う声が多数ありました。

やはり、短時間で効果的なトレーニングができるのがうれしいという人が多いようですね。

空いた時間に毎日続けることで、効果を感じられるのがいいですよね。

ただ、毎日やることを考えると、いつPAOを使うのかというタイミングは決めたほうがいいと思います。

夜9時にテレビを見ながらやるとか、お風呂上がりにやるとか、
寝る直前にやるなど、決めたほうが習慣化しやすいと思いますので、
ぜひ使うタイミングを決めることをオススメします。

5.さいごに

PAOの効果的な動かし方・使い方や使用時間を紹介しました。

PAOはとても売れている人気のフェイシャルフィットネス商品で、効果的に顔の筋肉を鍛えてくれます。

コツを覚えれば振り方もカンタンですし、使用時間も1日1分でいいので、

これなら無理なくに続けられますよね?

あなたの顔を小顔にしたい方にはオススメです。

↓  詳しくはこちら  ↓

 

関連記事