ダイエットしようと思っても、きつい運動ではなかなか続けられませんよね?

今回はきつい運動はせずに、食事を1日1回置き換えるだけで痩せることができるのかを検証したいと思います。

母なるスムージーを食事の代わりに摂ることで、ダイエット効果があるのかを調べていきたいと思います。

置き換えダイエットってほんとうに効果があるの?

そもそも置き換えダイエットって効果があるか、疑問に思っている方もいますよね?

1食分の食事を置き換えることでその分、カロリーが低く抑えられますし、内蔵を休めることができてお肌の調子がよくなったという声もよく聞きます。

デトックス効果があるという声も聞きますよね。

そして、モデルさんやタレントさんもスタイルの維持や体調管理として、実践されている方がいます。

置き換えダイエットはダイエット目的だけでなく、
肌の調子をよくしたり、健康面でも効果を実感できるダイエット方法です。

食事を母なるスムージーにするとどうなるの?

食事を1食分、母なるスムージーにするとどうなるかというと、まずは摂取カロリーが低くなります

当然、食べているカロリーが少ないわけですから、

痩せていきますよね。

ただ、ここで問題なのは、ただカロリーを抑えるために食事制限すると、どうしても1日に必要な栄養を十分に摂ることができなくなってしまいます

やせたいと思って、一生懸命ダイエットしていて、
体はスリムだけど、お肌や髪がボロボロみたいな人を見たことはありませんか?

どうしても、1日に必要な栄養をしっかりとらないと、
健康的にダイエットして理想の体型になることができません。

ですので、カロリーを抑えつつ、必要な栄養をバランスよく摂っていく必要があります。

母なるスムージーなら、カロリーを抑えつつ、
1日に必要なビタミンやミネラルを十分に補うことができます。

母なるスムージーの成分は?

含まれている成分を紹介します。

さきほど、カロリーを抑えつつ必要な栄養をバランスをよく摂る必要性を伝えましたが、

紹介したほうがわかりやすいですよね。

このスムージーはたっぷりの野菜と果物を絞り出して作られているので、
1日の必須のビタミンとミネラルはほぼ足りています(牛乳で作った場合)。

肌の美白効果がいわれているビタミンCは1日に必要とされる量の3倍ほど、
含まれています。

ビタミンB1、B2、B6に関しても、1日に必要とされる量の6~7倍ほど、
含まれていますので、ビタミンやミネラル補給はかなりできますよね。

足りない栄養に関していえば、カルシウムやマグネシウム、鉄、葉酸などありますが、

これらは他の食事の時に補えば栄養不足にはならないですよね。

これだけ、栄養成分がバランスよく配合されていれば、
ダイエット中の栄養不足でお肌がボロボロ、髪がパサパサみたいなことにもならずにすみそうですね。

カロリーは大丈夫なの?

牛乳に溶かして飲んだ場合は117キロカロリーになります。

117キロカロリーであれば、普段の食事よりはカロリーが低いですよね。

ですので、摂取カロリーは少なくなり、継続することでだんだん体重が落ちてきます。

他の物に置き換えたら、もっとカロリーが低くてもっと早く結果が出るんじゃないかと思う方がいるかもしれませんが、体に入ってくるカロリーが少なすぎると体が省エネモードになってしまって、消費カロリーが少なくなってしまいます

ですので、消費カロリーが少ないわけですから、痩せにくくなってしまうわけですね。

ですので、置き換えても、少しはカロリーを摂る必要があります。

食事を置き換えても、おなかは減らないの?

朝食を置き換えた場合、今まで朝食をきちんと食べていたなら、
お昼までにおなかが減ってしまうんじゃないかと心配になりますよね?

会社員の方なら、仕事中におなかがなってしまうと恥ずかしいですし・・・。

慣れの部分もあるかと思いますが、牛乳に溶かして飲んだ場合には、
牛乳がかなりおなかにたまります

ですので、空腹感は感じにくいと思います。

わたしは朝食を食べずにコーヒーにミルクを入れて、
お昼まで仕事をすることがありますが、あまり空腹感は感じません。

ですので、牛乳に溶かして飲めばあまりおなかが減ったとは感じにくいと思います。

便秘にも効果があるの?

ダイエットをしていると、食べる量が減るためか、便秘になる人がいますよね?

母なるスムージーは食物繊維が豊富に含まれています。

1杯に5730mg含まれています。

ごぼうならだいたい1本分、キャベツなら約1/3玉分含まれています。

厚生労働省が作った、日本人の食事摂取基準(2015年版)によると、
12歳以上の男性で17~20g、12歳以上の女性で16~18gが基準になっています。

ですので、食物繊維が1日に必要な量の1/3程度はとれますね。

飲んでいる人の感想を見ていると、慢性的な便秘症の方が快便になったという声が多々あって、お通じも良くなる方が多いようです。

理由は食物繊維なのか、朝に飲むことで腸を刺激して腸のぜんどう運動が
活発になるからかはわかりませんが、便秘にお悩みの方にもよさそうですね。

マズいと飲み続けられないけど、味は大丈夫?

正直、味はあまり・・・。

まぁ、隠しても仕方がありませんのではっきりいってしまえば、
おいしくはないですね。

野菜っぽいというか、青臭いというか・・・。

好みの問題だとは思いますが、わたしにはマズいです。

(右の画像ほどではないですよ)

この後に飲み方についても紹介しますが、水に溶かして飲むのはやめたほうがいいです。

毎日飲み続けたらダイエットできるよ、
といわれてもそれ以上のストレスを感じます。

水に溶かす以外の方法も紹介していますので、そちらで飲むようにしてください。

絶対続けられないと思います。

↓  詳しくはこちら  ↓

母なるスムージーの正しい飲み方って?

飲み方について、いくつか紹介します。

あなたのお好みの飲み方で飲み続けてみてください。

水に溶かした場合

おすすめできません。すぐに嫌になると思います。

はっきりいって、めちゃくちゃ飲みにくいです。

これを毎日飲んでね!って言われたら、それ自体がすごくストレスになります。

ですので、どうしても水に溶かして飲んでカロリーを抑えたいと考えているなら、はちみつやレモンを加えるなどして、もう少し味を整えることをオススメします。

牛乳に溶かした場合

一番オススメです。スプーン1杯を目安に牛乳120mlに溶かすだけです。

牛乳の量は120~200ml程度が目安らしいですが、スムージーの味を楽しみたいなら、牛乳は少なめにしてください。

腹持ちをよくしたいなら、牛乳を多めにするといいです。

味は抹茶ミルクみたいなかんじですね。

泡がけっこうできるんですが、泡がクリーミーで美味しいです。

水に比べてかなり飲みやすいですし、マズい味を我慢する必要もありません。

わたしは好きな味です。

牛乳にはちみつを入れて、さらに味を整えている方もいるみたいですので、
お好みで調整してもいいかもしれません。

↓  詳しくはこちら  ↓

豆乳に溶かした場合

豆乳に溶かして飲むこともできます。

これも牛乳と同じようにスプーン1杯を豆乳120~200mlに溶かして飲むだけです。

わたしはこの味も好きです。

牛乳と同じように飲みやすいですし、腹持ちもいいです。

味は牛乳のときと同じような抹茶ミルクですね。

味については好みの問題だと思いますので、よかったら試してみてください。

豆乳で飲むことが好きな方は肌がツルツルになったと言っている方もいますので、
大豆イソフラボンが効いているのかもしれませんね。

豆乳にはちみつを入れて調整することもできますし、きなこなんかもいいかもしれません。

飲みにくいと感じる方は、あなたなりにアレンジすることをオススメします。

飲み方の注意点は?

シェイカーで振って溶かす場合には、振った後に2~3分置いてからふたを開けるようにしてください。

振ってすぐの状態でふたを開けてしまうと、泡立ちすぎている状態なのでこぼれてしまいますので、少し時間を置くようにしてください。

ちなみにですが、泡はおいしいので残さず食べてくださいね。

母なるスムージーが人気のワケは?

置き換えダイエットとして、母なるスムージーをオススメしてきましたが、
他のスムージーでもいいんじゃないと思っていませんか?

スムージーにもいろんな種類がありますよね。

ジューサーでスムージーを作るのは?

たとえば、最近では健康を意識した方が多くなってきて、
野菜や果物をジューサーで絞って飲むという方もいます。

ですが、この方法はわたしはオススメしません。

わたしが面倒くさがりだからかもしれませんが、
朝食を置き換えるとすると毎朝野菜をカットして、果物をカットして、
ジューサーに入れてスムージーを作って飲む。

その後にジューサーを洗って片付ける。

ここまでがセットになりますよね?

1~2日なら大丈夫ですが、鮮度を気にするなら野菜や果物を2~3日おきに買いに行って、

毎日ジューサーでスムージを作って飲むのは正直なところ手間だなと感じませんか?

置き換えダイエットは継続して初めて効果が出てくるものなので、
できるだけ続けやすい方法のほうが効果が出やすいですよね。

ジューサーで絞って置き換えダイエットをしている人を否定するわけではありませんが、

続けることを考えると少し手間が多いように感じます。

粉末のスムージーの選び方は?

そうなると、粉末のスムージーを飲めばいいということになりますが、
粉末のスムージーにも多くの商品がありますよね?

ここで大切なのは、健康的にダイエットできる粉末スムージーを選ぶことです。

置き換えダイエットをしているのだから、体重を減らしたい、
そしてできれば健康的に痩せていきたいですよね?

ですので、健康的にダイエットができるものを選ぶ必要があります。

ただ体重が減ればいいのであれば置き換える必要もなく、
1食分の食事をやめればいいだけです。

食べるカロリーが減るので、その分痩せますよね。

朝食に600キロカロリー摂っている方なら、
1ヶ月で18000キロカロリー分の摂取カロリーが減ることになります。

7200キロカロリーで体重1キロ分ですから、
計算上は2.5キロほど体重を落とすことができます。

ただし、ここに落とし穴があって1食分の食事をやめたことで、
体が省エネモードになってしまうのです。

筋肉を分解して消費カロリーを少なくしてしまい、
摂取カロリーが同じでもだんだん痩せにくい体になってしまいます。

ですので、1食分の食事を抜くダイエットではだんだん痩せにくい体になってしまいます

では、どうすればいいかを紹介します。

腹持ちがいいけど、カロリーが少ないものに置き換えれば問題は解決します。

そして、できれば栄養が豊富なものなら、なおベターです。

特にビタミンやミネラルが豊富なものなら、お肌の調子を整えてくれますし、
体のコンディションもよくしてくれます。

ですので、こういったスムージーを選べばいいわけですね。

わたしのイチオシは母なるスムージーです。

というのも、粉末スムージーには飲みやすくしただけの、
大麦若葉だけから作った青汁のスムージーがほんとうに多いんですね。

大麦若葉は健康にはいいと思いますが、ビタミンやミネラルが少なくて、
わたしとしては栄養バランスが悪いと感じています。

健康的にダイエットしたいと考えているので、
栄養バランスが悪いのはどうかなと思っています。

継続して長い間続けるなら、栄養バンスがいいほうが絶対にいいと思っています。

母なるスムージーは楽天でもかなり売れているようですし、
レビュー件数が1万件を超えています。

レビューの評価も4.19と1万人以上の方から高い評価を得ています。

マズいのに、この評価ってすごいと思いませんか?

まとめ

母なるスムージーで置き換えダイエットはできるのかどうかを紹介しました。

置き換えダイエットで母なるスムージーを使うメリットは以下になります。

・カロリーが低く抑えられる
・必要な栄養を十分に摂ることができる
・お肌がボロボロ、髪がパサパサにならずにすむ
・空腹を感じにくい
・お通じにもいい

飲み方の一番のオススメは牛乳に溶かして飲むことです。

飲み方に関してはあなたの好きな飲み方を見つけて、
アレンジしてみてください。

味についてマズいといってきましたが、飲み続けると味に慣れるのか、

体質が変わって味覚が変わるのか、だんだんおいしく感じるようになります。

ですので、しばらく続けてみることをオススメします。

↓  詳しくはこちら  ↓