Albiniaホワイト二ングクリーム

 

シミやくすみってイヤですよね?

今日はシミやくすみで悩む方に大変人気のアルバニアホワイトニングの使い方を
紹介します。

化粧品は商品選びも大切ですが、その使い方もとても大事です。

クリームなんだから、肌につければ効果があるんでしょ?と考えそうですが、
せっかく買ったんなら、一番効果的な使い方でスキンケアしたいですよね?、

アルバニアホワイトニングクリームのシミやくすみに対して効果的な使用方法を
紹介します。

アルバニアホワイトニングクリームってどんなスキンケア商品なの?

アルバニアホワイトニングクリームは、
購入者アンケートで92%の人が効果に満足しているスキンケアアイテムです。

毎日15秒のケアでOKという時間が短くてすむところが魅力的ですよね。

グリチルレチン酸ステアリル、トラネキサム酸のちからで悩みをはがし落とします。

トラネキサム酸は長年使用されてきた実績のある成分で、
1979年にメラニンの生成を防ぐ効果が報告されたことで薬用美白化粧品に使われています。

効果としては抗炎症作用、抗アレルギー作用、肝斑改善効果が期待できます。

グリチルレチン酸ステアリルは天然の植物「甘草」由来成分で、使用感もよいことで
多くの化粧品に使われています。ニキビを防ぐことや肌荒れに有効な成分として
知られています。

効果しては抗炎症作用、抗アレルギー作用、細菌発育阻止作用が期待できます。

このエキスを高濃度グリセリンと合わせることで浸透率を
さらに大幅アップしています。

↓  ↓  ↓
Albiniaホワイト二ングクリーム

 

アルバニアホワイトニングの効果的な使い方

1.大きめの真珠1粒程度を手に取り、温めてから頬の中心からこめかみに向かってなじませます。

2.フェイスラインは引き上げるように、額は中心からこめかみに向かってなじませます。

3.その後、親指以外の4本の指で両目もと部分をケアしてからこめかみをプッシュ。

4.仕上げに顔全体を手のひらで包み、密着させます。

※気になる箇所には重ね塗りすることをおすすめします。有効成分がよりお肌になじみやすくなります。

アルバニアホワイトニングのさらに効果的な使い方

1.化粧水でお肌をケアした直後

肌を化粧水でケアした直後が栄養の通り道ができて浸透しやすくなっているので、
さらに効果的です。

化粧水が肌になじんで、水っぽく感じることがなくなったらつけてください。

2.なじませるときはお肌を優しくなでる感じで、肌をこすらないように!

力が入ってしまうと炎症が起きたり、しみの原因のメラニンが生成されたりしますので、摩擦が起きないように軽くなでる感じでやりましょう。

3.アルバニアホワイトニングクリームがなじんだら軽い力でハンドプレス

手のひら全体を使って軽めに肌をプレスすることでマッサージにもなって、
血流もよくなります。

4.使うタイミングを決めて毎日こつこつと!!

肌のターンオーバーは28日程度かかるといわれているので、
ある程度の期間は続けることが大切になります。
そのために入浴後など、使うタイミングを決めて毎日こつこつスキンケアすることが
大切になります。

スキンケアのタイミングは?

アルバニアホワイトニングクリームでスキンケアはいつでもできますが、
基本は就寝前のご使用が一番効果的です。

就寝前以外にも、入浴した後の清潔なお肌に化粧水を浸透させた状態で使うと
浸透しやすくなっています。

アルバニアホワイトニングクリームはこんな方におすすめ

シミやそばかすを改善したい
ニキビの跡がのこってしまいなんとかしたい
肌がくすんで化粧ノリも悪い
美白したい

アルバニアホワイトニングクリームはこんな方はおすすめできない

短期間でシミをなんとかしたい
寝る前や入浴後にスキンケアができない
毎日継続してスキンケアすることができない
↓  ↓  ↓
Albiniaホワイト二ングクリーム